1. ホーム
  2. 出産希望の方
  3. 妊婦健診と出産の費用について

妊婦健診と出産の費用について

妊婦健診(妊婦健康診査)、分娩の一般的な費用は以下の通りです(2022年4月時点)。

妊婦健診

  • 初回:10,000円(非課税)
  • 2回目以降:8,000円(非課税)
  • 助産師外来:8,000円(非課税)
  • 胎児超音波外来:5,300円(非課税)
  • ※必要に応じて行う血液検査などの費用は、妊婦健診の料金とは別に発生します。

イメージ

分娩

  総額    
通常分娩 550,000円~ 分娩料(正常分娩時) 346,000円
分娩入院料 19,000円/日
新生児哺育料 15,000円 /日
保険診療
分娩
(帝王切開等)
606,000円~ 分娩介助料(異常分娩時)、入院料・手術料等(健康保険使用) 約471,000円
新生児哺育料 15,000円/日

例1)通常分娩入院モデル:5泊6日想定(入院した日に生まれて、翌日を1日目として5日目に退院)
   34.6万円+(1.9万円+1.5万円)×6日=34.6万円+20.4万円=55万円

例2)保険診療分娩入院モデル:8泊9日想定(保険診療料は、疾病・入院日時で変動)
   約47.1万円+1.5万円×9日=約60.6万円

上記の他に、点滴、検査、処方、文書料金など必要に応じて5万円程追加されます。
別紙:健診と出産費用について

  • ※時間外(17:00〜8:30)、土日・休日に分娩された場合(帝王切開を含む)、30,000円がプラスされます。
  • ※全て、非課税となります。
  • ※「直接支払制度」をご利用された場合、上記総額から出産育児一時金制度として420,000円が病院に直接支払われます。詳しくは、担当医師や助産師にご相談ください。
  • ※出産費用は、クレジットカードでのお支払いも可能です。
  • ※概算金額のため、実際にお支払いいただく金額と異なる場合があります。予めご了承ください。