1. ホーム
  2. ご来院の皆様へ
  3. Web問診実施のお願い

Web問診実施のお願い


これまで、受診当日、診察の順番が来るまでの間に、窓口からお渡しする問診票に、手書きで回答をご記入いただいておりましたが、『Web問診』をご利用いただくことで、ご自宅に居ながら使い慣れた端末で、ゆっくり質問内容を確認しながら、問診を答えられるようになりました。

事前のWeb問診実施により待ち時間の短縮ができる他、スムーズな診察を受けることができるようになります。
是非、ご利用ください。(受診日の2日前までにお願いします。)

利用方法は、以下の「WEB問診の流れ」をご参照ください。

【対象診療科】(2022年2月現在)
・乳腺外科
・産婦人科
・呼吸器内科
※対象診療科は、適時拡大予定

  • インターネットがつながるパソコンやスマートフォン等をご用意ください。24時間365日ご利用可能です。
  • ご利用には別途データ通信料がかかり、利用者個人のご負担となります。
  • Web問診での回答が困難な場合には、紙の問診票もご用意しておりますが、内容確認等で時間がかかる可能性があります。予めご了承ください。

Web問診とは?

Web問診とは、医師等の診察・ケアを受けるにあたり、必要な問診をチャット形式で、事前にWeb上で実施できる機能です。
※チャット形式…事前に指定した短い質問項目に1つ1つ答えていく方式。

Web問診は、従来の紙問診に比べて色々なことを防ぐことができます。

  • 答え忘れによる患者情報の質の低下予防
  • 外来待合などで他の患者さんがいる前での、やむを得ない口頭による追加質問による個人情報流出防止
  • 医師の前だと緊張してなかなか話せないこと、言い忘れ防止
  • 紙の問診票・筆記用具の使い回しによる感染拡大防止
  • 紙資源使用の減少による地球環境への配慮

その他、ご家族が診察当日に付き添えない場合でも、Web問診を一緒に回答することで、ご家族の意見も入力することができます。些細な体調の変化も代わりに入力することができるので、ご家族と医療者との意思疎通にもつながります。
また、紙の問診票では、スペースによる回答の文字制限がありましたが、Web問診の自由回答欄では、スペースを気にすることなく入力することができます。

Web問診の流れ

  1. Web問診をクリックするか、QRコードからサイトへアクセス

    Web問診用 QRコード
    QRコード
  2. 基本情報の入力
    ※必要時にご連絡する可能性があります。必ず正しい情報を入力してください。
  3. 問診を回答し、送信し終了
    ※患者さんの状態を把握するための問診です。出来る限り正確にお答えください。

    基本情報

    基本情報

    問診

    問診

    ※お使いの機種により、画面イメージが異なる場合があります。

【注意事項】

  • 回答した内容は医師が事前に確認します。受診日の2日前までに実施をお願いします。
  • Web問診送信後に、入力内容の変更は出来ません。再度、初めから入力してください。
  • 保存機能はありません。送信せずに画面を終了してしまった場合、もう一度初めから入力してください。
  • 受診される診療科等により、質問内容、質問数が変わります。お時間に余裕のある時にご回答ください。
  • Web問診を送信しても、診察の予約取得/順番取得/受付にはなりません。ご注意ください。
  • Web問診を実施された方は、受診当日に受付にお申し出ください。
  • ご回答には診察券番号が必要です。お手元に診察券の準備をお願いします。
    ⇒診察券番号がお手元にない方は、まずこちらをご確認ください。