1. ホーム
  2. 病院からのお知らせ
  3. コロナ関連
  4. 人間ドックの内視鏡検査再開に伴う注意事項について

人間ドックの内視鏡検査再開に伴う注意事項について

受診者の皆様へ

この度の新型コロナウイルス感染拡大を受け人間ドックを中止しておりましたが、6月から人間ドックを再開させていただき、7月から内視鏡検査についても再開させていただくことになりました。

内視鏡検査(上部・下部)においては、ウイルスに暴露されやすい環境にあり日本消化器内視鏡学会の通達に従い、飛沫感染・接触感染の予防策をとる必要性があります。
より安全に検査を実施していくにあたり、検査時の安全対策をとり、以下に該当する方については「上部内視鏡検査」から「バリウム検査」への変更もご検討いただきたくお願いいたします。バリウム検査に変更された場合は、腫瘍マーカー検査(CEA, AFP、CA19-9)、アディポネクチンを追加させていただきます。

1)体力に自信のない方
2)一般的に新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすい傾向にあるといわれている方
 ・糖尿病・心不全・呼吸器疾患などの基礎疾患をお持ちの方
 ・人工透析を受けている方
 ・免疫抑制剤や抗がん剤などを使用している方
 ・高齢者の方
3)消化器疾患に関し、検査も含め主治医の先生と相談できる方、定期的にチェックを受けている方

なお、肺機能検査については当面中止とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を頂きたくお願い申し上げます。

NTT東日本関東病院
予防医学センター
人間ドック室