1. ホーム
  2. 病院からのお知らせ
  3. コロナ関連
  4. 当院職員の新型コロナウイルス感染について

当院職員の新型コロナウイルス感染について

当院に勤務する医師が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたので、ご報告します。

10月26日(月)に当院の人間ドックを受検した男性(1名)が、27日(火)に体調不良となり、28日(水)に「陽性」と確認された旨、品川区保健所より29日(木)に連絡がありました。

当院医師は、当該男性が人間ドックを受検した際、内視鏡検査(内視鏡センター)を担当しており、10月29日(木)の夜に発熱となったため、30日(金)に検査を行ったところ、「陽性」と判明したものです。感染経路は、人間ドックを受検した当該男性からと推定されます。

当院では、10月30日(金)に品川区保健所へ報告のうえ協議しながら濃厚接触者調査を行い、これまでのところ、濃厚接触者に該当する患者・スタッフは確認されていませんが、当該医師と同一の内視鏡センターで勤務する職員(看護師6名・事務1名)、所属科の医師(5名)、および当該医師と接触のあった医師(2名)について、10月30日(金)に検査を実施しました。その結果、全て「陰性」と確認されております。また、11月2日(月)午前8:30時点におきましても、発熱等体調不良を訴える者は生じておりません。

当院では、感染症専門医の指導のもと、当該医師が検査を行っていた内視鏡センターおよび関連個所について、10月30日(金)に消毒を実施しており、引き続き感染対策に万全を期することとし、診療および人間ドックにつきましては、通常どおり対応することと致します。

なお、当院への来院に際しましては、従来どおりマスク着用、手指衛生のご協力を宜しくお願い致します。

NTT東日本関東病院
総務担当
03-3448-6651